年長児:スケート教室が行われました!

最終更新: 1月22日


幼稚園ブログをご覧のみなさん、こんにちは。

ウェブサイト担当の橋本です。


先日の1月26日、及び2月2日に、年長児のスケート教室へ行って参りました!


当園で普段から体操教室をお願いしている、こども体育研究所さんから、阿部先生をはじめ、設楽先生や鈴木先生も指導に来てくださいました!


今回の記事では、スケート教室の様子を、第一回目と第二回目をまとめてお伝えしたいと思います。







第一回教室

受付を通り、控室でスケート靴へ履き替えたら、いざ!お待ちかねのスケートリンクへ!


阿部先生のお話をみんな興味深そうに聞いています。





しっかりと準備運動をしましょう!






初めはみんなで四つん這いになり、リンクへ出ます。


第一回目の教室では、男の子チームと女の子チームに分かれての練習です。


チーム毎に、両端の壁際で並んで座ります。





滑り始める前に、まずは氷の上で立ち上がる練習をします。


男の子チームでは、設楽先生がユーモアを交えて指導してくださいました!





立ち上がれるようになったかな・・・?


転んでもみんな笑顔です!




立ち上がる練習の後は、氷の上を歩いてみましょう!


女の子チームは阿部先生が指導してくださいました!


はじめは沢山転んでしまいますが・・・




何度も歩く練習をしているうちに、段々と歩けるようになりました!


みんな楽しそうですね!


歩けるようになったところで第一回の教室は終了です。


第二回の教室までの1週間、園内でも、「スケートに行くのが楽しみ!」という声が聞けました!




第二回教室

1週間が過ぎ、スケート教室の二回目の様子です。



前回と同じように、控室での準備を終え、リンクへと向かいます。


今回は男女混成で、AチームとBチームに分かれての練習となりました!






先生のお話を聞いて、準備運動をします。


準備運動の後は氷の上へ!


先ずは前回のおさらいから始めます!

立ち上がる練習。忍者ポーズで手裏剣シュシュシュ!


今回は鈴木先生が指導してくださいました!


忍者ポーズから・・・

立ち上がります!



歩くのも前より上達しているようですね!



前回のおさらいが終わったら、次はいよいよ滑る練習です!


トントントン、と歩いて助走をつけ、そのままスーっと滑ります。



手を前に伸ばしてバランスを取ります。



次はブレーキの練習です!



手と足を開くようにして、氷の上でブレーキをします。






そして最後は、ひとりずつ滑ってみましょう!


がんばれー!







みんなとっても上手でした!



「つかれたー」と言いつつ、とっても楽しそうですね!



今回は年長児のスケート教室の様子をお伝えしました!


年中、年少児のみなさんも楽しみにしていてくださいね!











片平幼稚園は福島県郡山市の幼稚園です。

入園、見学のお問合せを随時受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

℡:024-951-3516